英語は、これだけ!

楽しみながら、続けられるか、どうか

【デスパレートな妻たち】ナレーション名言(シーズン2)

 

f:id:live-yourlife:20180711152558j:plain

 

エピソード1

 

It has been one year since my suicide.

And a lot had changed on Wisteria Lane.

There were new flowers, new houses and new neighbors.

 

私の自殺から1年が経ち、

ウィステリア通りでは多くの変化がありました。

 

新しい花が咲き、新しい家が建ち、

新しいご近所さんが引越してきました。

 

 

 

エピソード2

 

 

We do we fight so hard for control? 

Because we know to lose it is

to put our fate in the hand of others.

 

なぜ私たちは必死に

主導権を握ろうとするのか?

 

なぜなら、主導権を失うことは、

自分の運命を他人に握られるということだから。

 

 

 

エピソード3

 

 

The game of make believe is a simple one.

You start by lying to yourself.

And if you can get others to believe your lies, you win.

 

何かのフリをするゲームはシンプルです。

まずは自分にウソをつきます。

 

そして、他の人にも、あなたのウソを

信じてもらえば、あなたの勝ちです。

 

 

 

エピソード4

 

 

The world is filled with good fathers.

 

They're the ones who are missed so terribly

that everything falls apart in their absense.

 

They're the ones who love us

long before we've even arrived.

 

They're the ones who come looking for us

when we can't find our way out. 

 

And the best are the ones who make

the women in their lives feel like good mothers.

 

世の中には

すばらしい父親であふれています。

 

彼らがいないと、すべてが

崩れ去るくらい大きな存在である父親。

 

子供たちが生まれて来る前から

愛してくれるような父親。

 

子供たちが道に迷ったときに

探しに来てくれるような父親。

 

最高の父親は、女性に、すばらしい母親だと

自信を持てるようにしてくれるような父親。

 

 

 

エピソード5

 

 

Everyone in the world needs

someone they could depend on.

 

Be they faithful friends,

determined advocates, or a loving family.

 

But occasionally in life, the people

we thought would always be there for us, leave.

 

みんな、頼れる人が必要。

 

信頼できる友達、

確固たる代弁者、愛する家族。

 

でも、ときには、ずっと自分のそばに

いてくれると思っていた人が、去っていくこともある。

 

 

 

エピソード6 

 

Little girls dreams of a big white wedding.

Of couse, the exact same thing can be said for big girls.

 

小さな女の子は

みんな素敵な結婚式を夢見るものだ。

 

もちろん、それは

大人の女の子にも言えること。

 

 

 

エピソード7 

 

Cameras are simple tools

designed to capture images.

 

They remind us of

the long journey we've taken.

 

The loved ones

who traveled alongside of us.

 

Those we lost along the way.

 

And those waiting for us on the road ahead.

 

カメラは画像を残すためのシンプルなツールです。

 

今までの長い道のりを思い出させてくれます。

 

一緒に歩んで来た大切な人々。

 

道のりの途中で失った人々。

 

これから出会う人々。  

 

 

 

エピソード8

 

We all need something

to help us get through the night.

Even if it's just the tiniest glimmer of hope. 

 

みんな、夜を乗り越えるための何かが必要だ。

たとえそれが、かすかな望みだとしても。

 

 

 

エピソード9 

 

Why do we try to define people

as simply good or simply evil?

 

Because no one wants to admit that

compassion and cruelty can live side by side in one heart.

 

なぜ私たちは人のことを単純に

善(良い人)か悪(悪い人)かで判断しようとするのだろうか?

 

1つの心に優しさと残酷さが、隣り合わせで

存在していることを認めたくないからだ。

 

 

 

エピソード12 

 

Ilness can take on many forms.

Those of the body are easy to treat.

 

Much more difficult are

the hidden maladies that fester in our hearts.

 

病気には色んな種類がある。

身体の病に対処することは簡単だ。

 

心のなかに隠れた病はもっと難しい。

 

 

 

エピソード13 

 

Everyone understands the nature of war.

Some, when faced with a bloody battle, simply give in.

But for some, surrender is unacceptable. 

 

誰もが戦いの本質を理解している。

 

血が飛ぶような戦いを前に、

簡単に降伏する人もいるけど、 

 

人によっては

「降伏」という選択肢は受け入れられない。

 

 

 

エピソード14 

 

The world is filled with unlikely friendships.

 

Odd pairings that

to the casual observer make absolutely no sense at all.

 

But if you look closer,

we can see why these alliances form.

 

この世には、

意外な友情であふれている。

 

普通の人から見たら、

全く理解できないような意外な組み合わせ。 

 

でも、よくよく観察すると、どうして、

このような組み合わせが生まれるのか理解できるだろう。

 

 

 

エピソード15 

 

Now and then,

we all need a little help.

So we ask for small favors.

 

But it's always best to be wary of

those who eagerly come to our rescue.

 

Because even the

smallest of favors, carries a pricetag.

 

ときには、

誰かの助けが必要なことがある。

だから小さな頼みごとをする。

 

でも、進んで私たちの助けに

来てくれるような人には、気をつけた方が良い。

 

どんなに小さな善行にも、

値札がついているから。

  

 

 

エピソード18 

 

We give in to temptation,

all the while knowing come morning,

we'll have to suffer the consequences.

 

私たちは誘惑に負けてしまう。

次の朝が来たら、その報いを

受けなければならないと知りながら。

 

 

エピソード19 

 

We've all done something

in our lives we're ashamed of.  

 

But there is redemption

if we try to learn from those mistakes and grow.

 

私たちは、誰もが

人に恥じるようなことをしたことがある。

 

でも、その過ちから学び

成長しようとするなら救いがある。

 

 

 

エピソード20 

 

There is a prayer

intended to give strength to people

faced with circumstances they don't want to accept.

 

We ask God to grant us the serenity

to accept the things we can not change.

 

The courage to change the things we can.

 

And the wisdom to know the difference.

 

受け入れがたい状況を前にした人を

勇気づけるような祈りがある。

 

私たちは神様に祈る。

 

「変えることのできないものについて、

それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。

 

変えることのできるものについて、

それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。

 

そして、変えることのできるものと、

変えることのできないものとを、

識別する知恵を与えたまえ。 」と

 

 

 

エピソード21 

 

When the truth is ugly, people try to keep it hidden,

because they know if revealed, the damage it will do. 

 

人は、残酷な真実を隠そうとする。

その真実が明らかになれば、

どれほどの被害を及ぼすか分かっているから。

 

 

 

エピソード22 

 

The one good thing about hard times is

that you get to find out who your friends really are.

 

困難なときにこそ、

本当の友達が誰なのか分かる。

 

 

 

エピソード23

 

Everyone must choose the road they will take in life.

 

人はみな、人生にて、

自分の道を選ばなければならない。