読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語は、これだけ!

英語が (もっと) 好きになって、続けたくなるようなキッカケを見つけていただければ嬉しいです。

歴史好きの英語学習者にオススメのポッドキャスト

ポッドキャスト


hey, before you go off to another page...

 

こんにちは、kanataです。

最近「ホビングリッシュ」

という言葉を聞くようになりました。

 

「Hobby」と「English」

「趣味」と「英語」

 

自分の趣味を英語で楽しむことで、

無理なく英語学習を続けていけるのがメリットみたいです。

 

今回は、歴史好きの方に1つの

ポッドキャストを紹介したいと思います。

 

 

ポッドキャスト名

Dan Carlin's Hardcore History

 

f:id:live-yourlife:20170201223934j:plain

http://historypodcasters.com/2013/12/15/hardcore-history/

 

このポッドキャスト、

1つのエピソードが3〜4時間くらいと、

ありえないくらい長いんだけど、

色んな文献から言及されていたり、

分かりやすい例え話や比喩が使われていたり、

物語を聞いているように聞けるので、

思っていたより楽しく聞けました。

 

ちなみに私が聞いたのは、

エピソード名:Show49-The American Peril

 

学校の教科書で

1、2行くらいしか出てこなかったような出来事が、

とことん掘り下げられています。

 

1つフレーズを紹介したいと思います。

 

 

英語フレーズ

 

「Remember〜」

 

「Remember the Titans」という映画をご存知ですか?

スポーツと人種差別がテーマの実話を元にした映画です。

まだ見ていない方は、すごくオススメなので、ぜひ!

 

ちなみに、この映画の邦題は「タイタンズを忘れない」なんです。

 

普通の会話の中で

「Do you remember me?」っていったら

「私のこと覚えてる?」になるけど、

 

「remember」という英語は

度々「忘れない」に訳されているように思う。

 

少し考えてみると、それは歴史関連のことが

言及されているときが多いのかなと思いました。

 

このポッドキャストでも

「Remember〜」というフレーズが出てきて、

「〜で起こった悲惨を忘れるな」

みたいな感じで使われていました。