英語を学ぶ

楽しみながら、英語を学び続けていけたら...

洋書

【洋書】いろんな可能性が広がるカタログCool Tools

「Cool Tools: A Catalog of Possibilities」を読みました。 kindle unlimitedなら、 無料で読むことができます。 (2018年11月現在) カタログのようなものなので、 興味のあるところを読んでいった感じです。 すごく、おもしろかった! 絵もたくさんあって…

【洋書】ゆる〜い読書会が始まります

ブログ経由で、 ゆる〜い読書会を してみたいと思います。 読んでいく本は、 ブログ読者の方が オススメしてくれた 「Wonder」 ペーパーバックは、こちら。 kindle版は、こちら。 表紙の言葉もステキですね。 You can't blend in when you were born to stan…

【洋書の第1章】Still Alice

映画「アリスのままで」 Amazonプライム会員は、 無料で視聴可能。 (2018年11月現在) 映画館で号泣。 原書も読んでみたいと思っていた。 若年性アルツハイマーの 主人公(アリス)が、記憶を 失っていく過程がつづられている。 第1章は「September 2003」…

kindle unlimitedを2ヶ月使ってみて思ったこと

kindle unlimitedとは? kindle unlimited(以下ku)は 月額980円(2018年10月現在)で 対象のkindle本を読み放題の、 amazonが提供しているサービス。 Photo by Aliis Sinisalu on Unsplash ku対象の本は、意外とある 気になる著者を検索すると、 1冊2冊は…

【その2】kindle unlimitedで読める洋書12冊

前に書いた記事の続編。 【洋書】kindle unlimitedで読めるオススメ24冊 アマゾンで本を探していて、 たまたまkindle unlimitedの本を見つけると、 ちょっと嬉しい気持ちになります。 what if? 雑誌「クーリエ・ジャポン」 2015年2月号で、「理系オタクに話…

「いまから洋書」プロジェクト

「いまから洋書」という 自分プロジェクトをやっています。 もしここが自分の書店だとしたら、 どのような本を選んで置くだろうか? と思ったのが、きっかけ。 英語の本だけ選んでみることに。 今の目標は、 とりあえず10000冊選ぶこと。 (2018年10月9日現…

古典を英語で100冊読む

「A Tale of Two Cities」の冒頭を 読んで、何か感じるものがあった。 It was the best of times, it was the worst of times, it was the age of wisdom, it was the age of foolishness, it was the epoch of belief, it was the epoch of incredulity, it…

【洋書の小説11冊】はじめの一行

前に、なんとなく好きな 小説の冒頭を集めた記事を書いた。 【001】なんとなく好きな小説の冒頭 【002】なんとなく好きな小説の冒頭 今回は、洋書の小説の 冒頭を集めてみました。 The boy's name was Santiago. The Alchemist (Paulo Coelho) Mr. and Mrs. …

【洋書】kindle unlimitedで読めるオススメ24冊

kindle unlimitedの 無料お試し期間スタート。 kindle unlimitedとは? アマゾンのサービス。 定額で、対象の電子書籍 (kindle版)が読み放題。 なんとなく、 気になっていたサービス。 ついに試してみることに。 このページでは、 今まで読んだことのある…

【洋書の名言】Deep Work

日本語は、個人の意訳だったり、感想だったり。 The feeling of going deep is in itself very rewarding. 我を忘れて、時間を忘れて、 何かに深く没頭する時間は、 とても幸せな時間。 ふと思った。 子どものころ、時間を忘れて遊んだ。 あのような感覚なの…

【洋書の名言】A New Earth

久しぶりに読みかえした。 印象に残った箇所をピックアップ。 日本語は、 個人の意訳だったり、感想だったり。 Each person's life represents a world, a unique way in which the universe experience itself. And when your form dissolves... おもしろい…

【洋書の名言】The ONE THING

久しぶりに 洋書「The ONE THING」を読みかえした。 印象に残った箇所をピックアップ。 日本語は、 個人の意訳だったり、感想だったり。 You do the right thing and then you do the next right thing. Over time it adds up, and the geometric potential …

【洋書の英語】Grapes of Wrath

学生時代の先生が オススメしてくれた本。 日本語版のタイトルは「怒りの葡萄」 1930年代に出版された本なので、 少し読みにくいと感じることもあるが、 Chapter 2 を読み終わった時点で、鳥肌がたった。 こんな読書体験は久しぶり。 私たちの日常にもある真…

【洋書の英語】The Signature of All Things(その2)

600ページくらいの長編小説を読み終わると、 ちょっとした達成感がありますね。 印象に残った箇所を まとめてみました。 前回の記事(その1)は、こちら。 That was a severe blow, but one carried on. それは、ひどい打撃だったが、 それでも人生は続いて…

【洋書の英語】The Signature of All Things

こんにちは、kanataです。 プレゼントでいただいた 洋書「The Signature of All Things」 (ありがとうございます) 600ページの長編小説も半分ほど 読み終わり、印象に残った箇所を いくつか紹介したいと思います。 (日本語は個人の意訳です) She respect…

【洋書の英語】How to be Interesting

こんにちは、kanataです。 今回は、こちらの記事で紹介した、 「How to be Interesting」という本から、 いくつか好きな箇所を紹介したいと思います。 (日本語は個人の意訳です) What's nothing to you is often a mystery to others. Your mind is full o…

【洋書の英語】ハリーポッターから

こんにちは、kanataです。 最近、当ブログのリンクからアマゾンでお買い物をする、 という形で応援してくださる方が増えているみたいで、嬉しいです。 ありがとうございます、とても大きな励みになります。 その中でも、この記事で紹介した 「ハリーポッター…

英語学習にもオススメな洋書10冊

こんにちは、kanataです。 今回は、今まで実際に読んだ洋書の中で、内容も面白く、 英語学習にもオススメな10冊を紹介したいと思います。 The Alchemist とてもシンプルで読みやすい英語です。 1つ1つの段落や区切りも、そこまで長くないので、 毎日、自分…

【洋書の英語】続けるべきとき、止めるべきとき

こんにちは、kanataです。 Recently, I'm obsessed with Seth Godin. 最近、セス・ゴーディンさんにハマっています。 彼の動画やTEDトークを見たり、ブログも読みにいきました。 本もたくさん出版されていて、迷ったんだけど、 今は、これが1番気になったの…

【洋書の名言】Think like a Freak

書店で面白そうな本を見つけました。 これ ↓ 買おうかな、って 思ってよくよく見たら、 原書をもう既に買って、 持っていたことに気づいた。 それがこれ ↓ 表紙の雰囲気が全く違うので、びっくり。 「え、同じ本?同じ本なの!?」 そう、同じ本なんです。 …

【洋書の名言】Awaken the Giant Within

著書:Awaken the Giant Within (一瞬で「自分の夢」を実現する法) 著者:Anthony Robbins (アンソニー・ロビンズ) 読み終わった頃にはたくさん 線を引いて、折り目をつけていました。 名言10じゃなくて、名言100にしても いいぐらい心に響く箇所がたくさ…

【洋書の名言】Staying Strong

著書:Staying Strong 365 days a year 著者:Demi Lovato ディズニー映画 「アナと雪の女王 」主題歌 「Let it go」を歌った デミ・ロヴァートの著書から 名言を10選んでみました。 日本語は個人の意訳。 Nobody but you knows what is right for you, so l…

【洋書の名言】What I Know For Sure

What I Know For Sure 著者:Oprah Winfrey 立ち上がり、一歩踏み出し、 精一杯生きることで、自分の旅が始まる。 You live, and if you're open to the world, you learn. 私たちはそれぞれの人生を生きている。 心を開けば、そこから学ぶことができる。 As…

【洋書の名言】The Psychology of Winning

The Psychology of Winning- Ten Qualities of a Total Winner 著者:Dr. Denis Waitley 日本語版タイトル: 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法 前に一度読んだことがあり、 今回、読み返して感じたことは、 本に書かれていることを実践し、 今…

【洋書の名言】If Life is a Game, these are the Rules

1回読んだだけでは、消化しきれない。 人生で立ち止まるたびごとに、必要な助言を 与えてくれる、何度も何度も読みかえしたい本。 If Life is a Game, these are the Rules (著者:Cherie Carter-Scott, Ph. D.) 日本語版タイトル 「小さなことから自分が変…

【洋書の名言】アルケミスト夢を旅した少年

洋書アルケミスト夢を旅した少年 (著者:パウロ・コエーリョ)から 名言を10選んでみました。 10年前に購入した本で、 だいぶ黄ばんでいたけど、 昔読んで線を引いた箇所が、 今読み返しても何か感じるものがあります。 下の日本語は要約だったり、 個人の…

【洋書の名言】20歳のときに知っておきたかったこと

以前、途中まで読んで本棚にしまっていた 洋書 What I Wish I Knew When I Was 20 (20歳のときに知っておきたかったこと)を、 また読みたくなって、一気に最後まで読んだ。 以前は途中まで読んで、 お腹いっぱいになった感じだったけど、 自分に必要なと…