英語を学ぶ

楽しみながら、英語を学び続けていけたら...

kindle unlimitedを2ヶ月使ってみて思ったこと

 

kindle unlimitedとは?

 

kindle unlimited(以下ku)は

月額980円(2018年10月現在)で

対象のkindle本を読み放題の、

amazonが提供しているサービス。

 

 

f:id:live-yourlife:20181019150056j:plain

Photo by Aliis Sinisalu on Unsplash

 

 

ku対象の本は、意外とある

 

気になる著者を検索すると、

1冊2冊は、ku対象だったりすることがあり、

ちょっと、掘り出しものを見つけた気分になる。

 

洋書に関しては、この期間(2ヶ月)、

読める以上に、読みたい本があり、

追いつかないくらいで、月額分の

価値は、充分あると感じた。

 

 

 

kuリストを作る

 

読み放題で、一度に

ダウンロードできる本は10冊まで。

 

すでに10冊ダウンロードしているけど、

気になるku対象本を見つけたときは、

kuリストに入れている。

 

kuリスト:

ほしい物リストで、

「kindle unlimited」

という名前のリストを作る。

 

これが、けっこう便利で、

読み終わったら、このリストから

次に読むものを選ぶことができる。

 

 

 

絶対読みたいものは、とりあえずダウンロード

 

あとで読もうと思って

kuリストに入れていたけど、

前はku対象だったのに、いつのまにか

対象外になっている本も、たまにあります。

(つまり無料で読めなくなっている)

 

なので、どうしても読みたい本が

ku対象になっていたら、見つけた

そのときに、ダウンロードして

おいたほうが、いいかもしれません。

 

すでに10冊ダウンロード

している場合は、代わりに、

キャンセルする本を1冊

選ばないといけないが...。

 

 

 

さいごに

 

気になった英単語やフレーズを

ハイライトして、あとで調べるなど、

英語学習にも活かせます。

 

kuで読める洋書も紹介しているので、

よかったら参考にしてみてください。

 

【洋書】kindle unlimitedで読めるオススメ24冊

 

 

 

30日間無料体験は、こちら