英語を学ぶ

楽しみながら、英語を学び続けていけたら...

海外ドラマ「デスパレートな妻たち」が英語学習にオススメな3つの理由

 

f:id:live-yourlife:20151208223957j:plain

 

海外ドラマが

英語学習にオススメな理由は

1話で完結しないということ。

 

同じ登場人物は、似たような

会話表現やフレーズを使うので、

1話で言ったフレーズが

2話、3話でも出てくる。

 

くり返し耳にすることで定着する。

 

 

では、数ある海外ドラマのなかで

なぜ「デスパレートな妻たち」が

オススメなのか。その理由は…。

 

 

日常会話で使えるフレーズ

 

アクション系のドラマには、会話が少ない。

法律や医療ドラマには専門用語が多い。

 

「デスパレートな妻たち」は

家族の日常が舞台なので、日常会話で

使えるフレーズがたくさんあります。

 

 

シーズン2以降も飽きずに続けて英語を学べる

 

ほとんどの海外ドラマは、

シーズン1がとても面白くて、

シーズン2から飽きてくるパターンが多い。

 

「デスパレートな妻たち」は

シーズン2以降も、おもしろい。止まらない。

飽きずに続けて英語を学べる。

 

(あくまで、個人の感想ですが...)

 

 

自分に合ったフレーズを学べる

 

日本語でも、自分には合わない

(使わない)言葉づかいがあるように、

 

英語でも、人によって

自分が普段の会話で使いたいような

フレーズと、そうでないフレーズがある。

 

今まで数多くの映画や海外ドラマを

観てきたなかで、実際に会話の量が多くて、

日常会話に使えるフレーズの種類が豊富。

 

その理由は、

家族の日常が舞台で、

色んな個性を持った

キャラクターが登場するから。

 

  

 

 

言語学習の道のりでは、ときに

心折れるようなときもあると思います。

 

だからこそ、

自分が楽しく続けられる

ものを選ぶことが大切。 

 

「はじめの5分」は、ムリなく

続けていくための、小さなステップ。

 

 

 

 

kindle unlimitedから、 
無料で読むこともできます。